システム管理に使えるツールやソフトで、オープンソースソフト(OSS)やフリーソフトを中心に、便利だと感じて実際に使用しているものを紹介します。
トップ > スポンサー広告> ソフトニュース > Microsoft Update や Windows Update が終了しない
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイクロソフトは11日、Microsoft Update、Windows Update または自動更新を実行すると、CPU使用率が高い状態になる問題が発生することがあるとして、技術情報を公開しました。


この問題はMicrosoftの月例パッチを適用後、Svchost.exe プロセスが応答を停止し、結果各種サービスが停止するために起こるもので、すでに解決策が公表されています。

2007/05/09あたりから、筆者の管理しているパソコンのうち何台かで、極端に操作が重くなったり、ハングアップしたという症状が報告されるようになりました。
もう少し詳しく聞くと、Windows Updateの通知アイコンが画面に出てきた辺りから、調子がおかしいようです。

いろいろ手当てをしてみた結果、Winodws Updateのアップデートサービスを止めた状態で起動させ、その後に修正プログラムを適用し終わると、現象が出なくなりました。 また、Office関係の修正プログラムが関係しているような感触もありました。


これらの現象については、当時まったく情報もなく当方の環境特有のものかとも思いましたが、時間の経過とともにいくつかのサイトで同様の現象が報告され始め、ついにマイクロソフトからも日本語で対応策が提供されました。



以下の記事を参照して対処してください。
文書番号 : 937383
最終更新日 : 2007年5月11日
リビジョン : 1.1

Microsoft Update または Windows Update が終了しない
http://support.microsoft.com/kb/937383/

現象
Microsoft Windows XP、Microsoft Windows Server 2003、および Microsoft Windows 2000 で Microsoft Update、Windows Update または自動更新を実行すると、終了しなかったり、パソコンはハングアップしたような状態になります。


具体的な症状としては、

  • エラー コード 0x8DDD0009 が表示され、Microsoft Update に失敗する。

  • コンピュータの負荷が高くなり、長時間 Microsoft Update が完了しない。[タスク マネージャ] でパフォーマンスを確認すると、CPU 使用率が高い状態になっている。

  • という感じです。

    この現象が発生した場合の「回避策」として

  • 更新プログラム 927891 をインストールする

  •  927891 (http://support.microsoft.com/kb/927891/JA/)

  • Windows Update Agent 3.0 をインストールする

  •  Windows XP、Windows Server 2003 および Windows 2000 用
     Windows XP x64 Edition および Windows Server 2003 x64 Edition 用
     Windows Server 2003 (Itanium ベースのシステム) 用

    という形でダウンロードリンクが紹介されています。
    (追記:5・24ころより、通常の修正プログラムとは異なり、自動更新エージェント・サービスが開始済みだと、WUA 3.0は自動更新の設定と関係なく暗黙のうちにインストールされる模様。ユーザーや管理者による明示的な操作の必要はありません。)

    また、コンピュータの負荷が高く、更新プログラムをインストールできない場合の対応として、

  • 880498 自動更新機能を一旦停止します。


  • という手順が紹介されています。

    なお注意書きとして、

    注 : Windows Update Agent 3.0 のインストールが完了すると、[コントロール パネル] にある [Auto Update] の名称は [自動更新] に変更されます。

    というコメントがありました。


    今回は不具合発生より2日後の発表でしたが、もっと早くから現象が確認できていたはずと思わずにはいられません。

    関連記事

    関連PR

    コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://admsystem.blog88.fc2.com/tb.php/8-677a16e2
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。