システム管理に使えるツールやソフトで、オープンソースソフト(OSS)やフリーソフトを中心に、便利だと感じて実際に使用しているものを紹介します。
トップ > スポンサー広告> ソフトニュース > Microsoftが「Internet Explorer 8」(IE8)のベータ版を一般公開、英語版がダウンロード可能
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米MicrosoftのInternet Explorer(IE)公式ブログの記事で,次期Webブラウザ「IE 8」のベータ版は2008年前半に登場とされていましたが、つい先程、ベータ版(英語のみ)がWebで一般公開されました。

Microsoftは米国時間2008年3月5日,米国Las Vegasで開催したWeb開発者会議「Microsoft MIX 08」でWebブラウザの新版「Internet Explorer 8」の詳細を発表し、同時に一般公開したものです。

特徴として次のような点があげられるという。
  1. 業界標準に完全対応
    •  IE 8は,702個に及ぶCSSの業界標準テストをクリア
    • 標準互換性テスト「Acid2」に合格済
    • 「HTML 5」に対応
    • 既存のIEに特化したWebサイトに対応するため、「IE 7エミュレート・モード」も搭載
  2. パフォーマンスの向上
  3. セマンティックWebを実現
    文字列からセマンティック(意味)を自動的に取り出す技術

ベータ版(英語版のみ)は、下記よりダウンロードが可能です。

Internet Explorer 8 Beta: Home Page

(出典:ITPro 2008/03/06 http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080306/295521/)

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://admsystem.blog88.fc2.com/tb.php/20-ad124d3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。