システム管理に使えるツールやソフトで、オープンソースソフト(OSS)やフリーソフトを中心に、便利だと感じて実際に使用しているものを紹介します。
トップ > 構成管理
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◆◆ 知らないと危険!「IT管理の電源トラブル」あなたのすぐそばにある危機◆◆

今回は、『IT管理の電源トラブル』題して、小型UPS(無停電電源装置)を用いた電源管理に起こりうる様々なトラブルのケースを紹介します。
http://www.apc.co.jp/4cases/



小さなシステムでは当たり前のように用いられる小型UPSには、どのような危険性をはらんでいるのでしょうか?
[複数の小型UPSによる分散管理にかくれた危険性とは? IT管理の電源トラブル]の続きを読む
スポンサーサイト
拡張子 .mdi 形式のファイルについて、開き方が分からないという質問を受けることが多いため、紹介しておこうと思います。

まず、拡張子「.mdi」 - エムディーアイ (Microsoft Document Imaging) について抜粋。

MDI (Microsoft Document Imaging) 形式。Microsoft社のオフィススイート「Office 2003」をインストールしてできた「Microsoft Office Document Image Writer」という仮想プリンタで印刷したときにできるファイルにつく拡張子。 小さいファイル サイズ と高いイメージ再現性が特徴。



.MDI ファイルを Microsoft Office Document Imaging に関連付ける方法は次の通りです。

[拡張子 .mdi 形式のファイルを開く方法]の続きを読む

グラフィカルにパーティションの作成や領域サイズの変更などが行えるパーティショニング・ツール。


企業で沢山のPCを管理していると、どうしても新旧世代の異なるPCを扱うことになります。最近のものは平均して結構高速なので、多少古くなったといえ、まだまだ現役で利用できるものが殆どです。


しかしながら古いPCでは、起動用のシステムドライブとその他データドライブの領域分割が、現状には合わないものもあります。

 具体的には、起動用ディスク(通常はC:でしょうか)の要領が少ないゆえに、ブラウザの一時ファイルの増大、スワップ領域の拡大、大きすぎるプログラムのインストール(Office系ツールなど)で、システムドライブはあっという間に要領不足⇒パフォーマンス低下⇒結果としてユーザーから『遅くて使えない』と評価されてしまったりします。


そんな際に利用するのが、パーティショニングツールと呼ばれる類のツールですが、Windows標準の機能などでは、HDDを一回フォーマットしないと、分割などの処理ができません。 

有償のツールでは、「Partition Magic」「PowerX Partition Manager」「Acronis Disk Director Suite」「LB パーティションコマンダー」など高機能なものが数多く出されていますが、保守系ツールの購入には理解の得られないことも多く(何で必要? 使う頻度は? など等)、それほど高価ではないのに導入が難しいツールだったりします(苦笑)。



そんな時に利用できるのハーティショニングツールで、グラフィカルにパーティションの作成や領域サイズの変更などが行える 『QTParted』を 今回は紹介します。

本家 : http://qtparted.sourceforge.net/
説明 : QTParted is a Partition Magic clone written in C++ using the Qt toolkit.
QTParted_1

[QTParted - GUIパーティション操作ツール(分割・統合・サイズ変更他)]の続きを読む
Graphical ping tool

10台のサーバをPingで監視するグラフィカルな管理ツール

ネットワーク上のトラフィック量やポートの使用状況、機器の詳細な情報を得るには、その多くが管理プロトコルであるSNMPによって行われます。
しかしながら、もっと手軽にネットワーク機器の死活状態を調べたり、反応速度を調べたりして、トラブルシュートを行いたい時もあります。

そんな時に、Windows上でも気軽に使えるフリーソフトとして紹介するのが、「MultiPing Grapher」で、10台までのネットワーク機器をPingで監視するグラフィカルな管理ツールです。

CCSchmidt Software - Network Monitoring Software and Utilities
http://software.ccschmidt.de/
multipinggrapher01
[MultiPing Grapher : Pingによるネットワーク管理・死活監視]の続きを読む

複数のテキストファイルを、比較しながら差分表示・編集できます。


保守業務や環境移行の際など、専用のツールが用意されるものもありますが、軽快な操作性もあってかテキストエディタで直接設定ファイルを書き換えて対応することはよくあります。

環境移行の際などは、エディタを複数並べて起動し、新旧の設定値を比較しながら作業したりもしますが、編集箇所が多い場合や行の追加などがあると、比較も難しくなってきます。

また、時間が経ってからの比較となると、差を見つける事自体が大変難しくなります。


そんな時に利用できるのがファイル比較系ツールで、今回は『 REKISA 』を紹介します。

Rekisa Screen ←クリックすると拡大画面が見られます

[Rekisa : テキストファイル比較ソフト]の続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。